宴会の料理は何がメインが良い?悩んだらこれを選んでおこう!

  • 2017年12月28日
  • /
  • By:

定番のやきとりを中心にした鳥料理

宴会料理で悩んだときには定番料理を選んでおくのが無難と考えられます。居酒屋のイメージとして古くから根付いているやきとりは多くの人から喜ばれる料理であり、あまり嫌いな人も多くないので無難です。鳥料理を全般的に扱っているお店であれば唐揚げや手羽先などの揚げ物もあり、炭火焼きやステーキなどのボリュームのあるものも選べます。刺し身やたたきなども扱っている専門店であればこだわりのある人にも喜んでもらえるでしょう。

創作料理で意外な発見を促す

この会場を選んでくれて良かったという声を聞きたい場合には創作料理の居酒屋を探すのが良い方法です。その店の料理人がこだわりを持って作っているオリジナルの料理が多数あるため、メニュー選びから話題が沸騰する可能性が高くなります。創作料理を全面に出しているお店では使用している素材などにもこだわりを持っていることが多く、喜んでもらえる料理を提供してもらえると期待できるのが魅力です。

冬なら鍋料理が人気が高い

もう一つ無難な選び方として冬の定番として知られている鍋料理があります。冬であれば鍋を選んでおけばほとんどの人が満足してくれるので、悩んだら鍋をメインにしている居酒屋を予約しておけば問題ありません。重要なのは鍋の内容ですが、しゃぶしゃぶや水炊きなどの味付けの少ないものにしておくと不平不満の声が上がりにくくなります。大抵の鍋料理は好まれる傾向があるので、自分の好きなものを選んで手配をしてしまってもあまり失敗はないでしょう。

大阪の宴会では、アクセス環境やサービス内容に優れた会場がスムーズに見つかる他、予約特典を受けられる場合もあります。